読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's Enjoy Unreal Engine

Unreal Engineを使って遊んでみましょう

UE4 バージョン非互換のアセットをプロジェクトに追加する方法

UE4.9がリリースされてから、マーケットプレースのアセットがまだ4.8のものばかりで通常の方法ではプロジェクトに追加する事が出来ません。4.9になってからアセットが追加出来ないよ!という人が急に増えたので今回は、非互換(正常に動く保証はなし)でもアセットをプロジェクトに追加する方法を紹介します。

 追加するアセットを選択し、プロジェクトに追加

ランチャーのライブラリから今回追加をしたい、バージョン非互換なアセットを選択し、"Create Project"を選択します。

f:id:alwei:20150907141016j:plain

ここでバージョンに互換性のあるプロジェクト一覧が表示されますので、"プロジェクトを全て表示"のチェックをつけます。

f:id:alwei:20150907141149j:plain

全てのプロジェクトを表示すると互換性の有無に関わらずにプロジェクトが表示されますので、今回追加をしたいプロジェクトを選択後に、アセット側のバージョンを指定します。

f:id:alwei:20150907141354j:plain

今回はプロジェクトがUE4.9でアセット側は4.8を指定しました。指定完了後には"Add to Project"を選択して、追加を完了します。

追加した内容を確認する

追加が完了したのを確認出来た後に実際にプロジェクトを確認します。

f:id:alwei:20150907141803j:plain

このようにバージョンに互換性がなくとも、大抵のアセットは機能します。ただし一部のアセットではエラーや警告が出る可能性はありますので注意してください。

プラグインには要注意

プラグイン系のものには特に注意が必要です。現状マーケットプレースにあるプラグインSubstanceプラグインなど極一部のみですが、プラグインは直接バイナリーレベルでDLLのリンクが必要なので、バージョンが違うとほとんどの場合は動きません。

その場合には大人しく作者の対応を待つか、自分でソースをビルドするなり対応をする必要があります。